2008年11月 アーカイブ

2008年11月01日

Web拍手(10/1~10/31)

恒例・Web拍手のページです。

前置きは割愛して、早速10月度の拍手総数を発表します。

10月の拍手総数は59件でした。(先月比88件Down!)
ありがとうございました。

いやー、着実に下がってますね(笑)
特にイベントも無かったですし、更新頻度も少なかったですし…。

そんなわけで、個別レスも少なめですが、以下にて記述します。

10/2 20:10 09月24日の記事のシールがすごい。もう、なんだか大量シール入荷としかいいようがないっす。
   20:17 ひかり伝はぶっちゃけもう意味がわかんなくなってさすがにたまにしか買わないなぁ
   20:18 にゃんだーもにゃんだかなってカンジなので2,3個かってみたくらいで。

ひかり伝購入履歴の回ですね。
ある意味衝撃映像だったようで…でも2000やセレクのときは皆これくらい平気で買ってたはずですよね?(^^;


10/3 0:35 さっき水道橋の日大隣のコンビニでビックリマンクランキーともいうべきあやしげなクランキー(ロッテのお菓子)を発見したので報告しておきます。
0:36 はやい話ビックリマンのウエハースにクランキーのチョコをつっこんでみました。という乱暴な商品です
0:37 原材料をよくみるとほんとにそのまんまで笑えますが・・・・
0:37 まずいです。きゅー太さんもご試食いかがでしょうか?

あ、昔そんなようなものを見た事はありますが、まだ売ってるんですね…。
それともそれとは違う別の新製品でしょうか。しかもまずいのですか(笑)
情報提供ありがとうございました!

10/4 22:43 9月は記事が多いですね。お疲れ様です。

ですが10月は少なめでした。すんません~。

10/9 12:33 おかげさまでジパ伝20周年記念限定シールセットの情報が入手でき注文もかんりょうさせていただきました。

まだ受付してるみたいですねー。
そういや公式ページの「書」のコーナーはいつ更新されるのでしょうか?


10/16 15:18 きゅー太さん 毎回、貴重な記事、拝見させてもらっています
  学園祭でのビックリマン企画は駄目になってしまいましたが、入学してから音楽のサークルに入り、
  バンドなど組んでギターを弾いていたのですが、偶然、同学年の他のバンドのギター君のギターに、
  「ひかり伝シール」が貼ってあり、意気投合して、「リアルに初めてビックリマンを語れる友達」が出来ました
  ハピラキを知ってて感動しました

学園祭でどんなことを企画しようとしたか興味のあるところですが、その行動力は素晴らしいですねー。

10/16 15:28 ニャンダー、3話、観ましたが。やはり生理的に無理です。

あはは、そこまで言いますか~。
ニャンダーは販売拡大の話がなかなか出てこないですが、いよいよ危ないんでしょうか?


10/23 23:40 超完本の検索してたらここにたどり着きました。
ひかり伝おとぎ以降が面白いと気付いたのが遅すぎました…公式動画が長い間見れなかったの&ネット活動休止が敗因…
チョコ買った時にゃ音声データの期間も終わってました。しくしくしく 

おとぎ以降が面白い…ですか?恋愛要素とかに興味を見出してらっしゃるのでしょうかね。
地方だとチョコの賞味期限内でも直伝ボイス配信が終わっちゃったんでしょうか。

10/28 20:49 ロココでなくマリアのを着て出演したのは何かこだわりがあるのでしょうか。そういえば別のコンビで「ロッチ」という方がいますが…由来はもしや?

きっとそうでしょう!
彼らの公式サイトを見るとThe High-Lowsをパクったロゴを掲げてたり、あのロッチに通じるものがあるような??

そんなこんなで、また11月もよろしくお願いいたします!

投稿者: きゅー太 日時: 2008年11月01日 00:00 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月03日

馬耳とうふー

またまたビックリマン・モバイルの話題をば。

今月のビックリガチャガチャは次界ロード付近のキャラがメインなのですが、
このガチャガチャのシール当選比率、どうも偏りがありそうだともっぱらのウワサ。
さて今月も早速ガチャガチャを回してみたのですが…。

TOU巫観音
TOU巫観音
TOU巫観音
TOU巫観音
MEN観音
TOU巫観音

なんじゃこりゃ~~!! (ノ`Д´)ノ彡┻━┻

偏りにも限度があるっしょ…。

その後も日を改めてトライしてみましたが、やはり5回に4回はTOU巫観音
ケータイの電源を入れ直してもTOU巫観音
たまにMEN観音が出ても次はやっぱりTOU巫観音
一体何の呪いですか?

おかげで、まだ15キャラぐらいしか揃ってないのに
TOU巫観音だけでスーパーガチャガチャ5回は回しました。
あり得ないでしょ??

他の人はNU観音が出まくったりしてるんでしょうか?
月末までには改善してほしいものです。

投稿者: きゅー太 日時: 2008年11月03日 00:00 | | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年11月05日

ニャンダー雑誌掲載す!

ニャンダーには現役の美大生が関わっている、というのは割と知られた話で、
デザインには1500人以上の会員のいる美大生ネットワークから生み出されたキャラが選ばれているそうです。
その結果がアレか、とうそぶく人もいるでしょうが、
世の中何がウケるかはわからないもの。
こと、芸術的なセンスというのは凡人にはなかなか理解されにくいものです。
たぶん。

さて、「PARTNER」というフリーマガジンをご存知でしょうか?

現役の美大生が中心になり、企画や発行や宣伝などを行なっている季刊情報誌です。
もちろん中身も美術系の話題がメインなので、本来私にはまるで縁の無い冊子なのですが…。

実はこの雑誌の最新号に、ニャンダーの記事が掲載されております。

内容は、タンゴ博士が明かすニャンダー誕生秘話!…というのは少々大袈裟ですが、
当初は誰もが難色を示したというニャンダーのデザインについて、
博士の決断を後押ししたものは何だったのか。
ネットアニメという新手法が目指すものとは。
そして博士がニャンダーを通じて模索する菓子業界の未来とは。
…そんな話が綴られております。

ニャンダーには関心が薄くても反後博士のこととなれば話は別、というアナタ。
PARTNERは美大や美術館などで配布されているので、
芸術の秋にちょっくら探してみてはいかが?

投稿者: きゅー太 日時: 2008年11月05日 00:00 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月08日

聖GOまだやっとったんかいーな

「夕べはアッキーナのビックリマン講座に思わず見入っちゃったよ」
という書き込みを目にし、まさか今度こそ続編をやってたのか?!と一瞬焦った私。
どうやら近畿地方で3ヶ月遅れの放送をやっていたようです。

企画の続編どころか、気がつけば関東では既に番組自体が終了していたようですが
じわじわと地方局での放送も始まっているようなので、
番組が見れなかった地域の人も地元のテレビ東京系を要チェックかと。

今回も20名に対するプレゼントはさすがに無かったようですが、
DVD-BOXの販売告知はあったんでしょうか?
ちなみにDVD-BOXの下巻の特典は特製ポートレイト・カードとのことなので
シールコレクターとしては上巻のみでオールオッケー?

そういえば関東で放送された直後、グリーンハウスの米澤さん
「番組見ましたよー」とメールしたところ、しきりに恐縮した感じの返信をいただいたのですが
その中で「関西で放送されなかったから、生き恥をさらす事はなかったです(笑)」
とおっしゃってました。

よもや3ヶ月遅れで生き恥(?)を晒すことになろうとは…。
今頃どうされてるのやら(笑)

投稿者: きゅー太 日時: 2008年11月08日 00:00 | | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年11月13日

秋刀魚が50

多少出遅れ感のある話題ですが…。

11/6から全国のセブンイレブンにて、
サンデー&マガジン50周年企画の一環で
「サンデー・マガジン50thウエハースチョコ」が発売になっています。

まあ、どう見てもビックリマンチョコの亜流商品です。
「ビックリマン」の名を冠していないのは、オリジナルキャラのシールじゃないからでしょうね。

以前にも「ドラえもん映画25周年」やら「かいけつゾロリ」やら、
既存キャラをフィーチャーしたシールつきウエハースチョコは出てますので
今回もそんな感じなんだろうと容易に推測できます。

もしニャンダーが大人気で増産のまっただ中であれば、
こういう商品を出す余裕もなかったかもしれませんが。

さて、このサンマガ50thシールについてですが、
週刊少年サンデーと週刊少年マガジンの歴代人気漫画から選ばれた20作品がシール化!
ということで、全20種のラインナップです。

シール素材は銀ツヤのアルミシールですが、むやみに光らせているわけでもなく
フチが色つきでメタリックなデザインになっていたり、キャラによってはシックな印象を受けるものもあって
単体のシールとしてもなかなかいい感じです。
裏面にはトリビア的なエピソードを紹介する欄があったり、
ただ出してみただけ、で終わらない工夫の跡も見えますね。

個人的には、サンデーもマガジンももう10年以上読んでないこともあり、
タイトルやおおよそのあらすじは知っていても、中身は知らない作品が大半だったり。
ジャンプ漫画だったらよかったんですがねえ(笑)

そんなわけでこの商品に対する思い入れも薄いのですが、
とりあえず半ば義務的に1コンプぐらいは買っておこうかな、と。
全20種なので箱で買ってればきっと揃う…はず?

もともと数量限定ということで売り切れたらそれまでなのか、
うちの近所でも追加で入荷される様子は無さそうです。
とある店では、サンマガチョコの空き箱の隣にニャンダーがたっぷり鎮座
笑うに笑えない光景だったりします。

まあ新作のウワサも聞かれませんし、当面のつなぎとしては手ごろかも?

投稿者: きゅー太 日時: 2008年11月13日 00:00 | | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月15日

ボン・キュッ・ボン

ってこちらは「断弓煩(だんきゅうぼん)」

全然煩悩を断っておりません(笑)

投稿者: きゅー太 日時: 2008年11月15日 00:00 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月18日

かなり無理あるネタっスよねー

とっても眠うぃっしゅ

投稿者: きゅー太 日時: 2008年11月18日 00:00 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月23日

禁断の詰め合わせ!

公式サイトで案内されていた、アミューズメント専用商品について、
誰しもこの言葉が頭をよぎったことと思います。


  「在庫処分」


…あからさますぎて泣けてきます。
ホロセレ2はそんなに供給過多に陥ってしまってたのでしょうか。

そもそもホロセレ1のヒットを受けて、ファンの要望にこたえるべく
新規ホロ大量投入という「大博打」を仕掛けたのがホロセレ2かと認識しているのですが、
蓋を開けてみればライトユーザーになじみの薄いキャラが多かったためか、
それとも調子に乗って作りすぎてしまったのか、思うようには売れてなかったようで…。

そういえば、かつて超元祖32弾と2000フィギュアをセットにした
在庫処分以外の何物でもないような、なりふり構わない商品が出たことがありましたっけ。
それ以前には2000BIGチョコのチョコだけ詰め合わせたパックなんてのも出てましたが、
今回の場合、コンビニ流通に乗せることすらできなかったのか
ゲームセンターでの景品という離れ業での再登場となりました。
まあ、いろいろと苦肉の策なんでしょうね…。
現場の担当者さんの苦労がしのばれます。


でも正直、外箱以外はいらないんですよね…。

アミューズメントの景品系は、生産量が読めないのが辛いところです。
夏に出たキーホルダーやスクイーズは、最初こそ数が出回らなくて難儀しましたが
今ではオークションで投げ売りになってますからね。
今回のも焦って探しまわるだけ損な気もしているのですが、
ブログ主としては鮮度の高いうちにネタにしたいところで、これまた辛いところです。

それにしても、気になるのは外箱。
ホロセレ2の外箱は、内側に竹村版コミックの「名場面」が掲載されていましたが、
今回の商品には何か書かれているんでしょうか?
単純に考えると、余計なコストは削減するでしょうから「無地」だろうと思うのですが、
まかり間違って12キャラの書き下ろしQRコードなんか掲載されてた日にゃ、
何が何でもゲットせにゃあ?!

…そういうプラスアルファ要素があるとチャレンジしてみようという意欲も増すのですが…。

そんなわけで早速探しに出かけたりもして、
とりあえず見つけたりもしたのですが。

あっさり撃沈。

てゆーか、ちょっと取れそうな気がしなかったので早々に断念。
思ったよりも平べったくて、お土産などで見かけるでっかい板チョコに近い印象です。

余力があればまたチャレンジしてみっかな…。

投稿者: きゅー太 日時: 2008年11月23日 00:00 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月25日

ニャンダー漫画第2回掲載す!

もはや忘れていた人も少なくないかと思われますが、
奇数月の25日はコロコロイチバン!の発売日であり、
前回から連載が始まったニャンダーの漫画「ビックリマンキッズ ニャンダー決闘伝」
第2話が満を持して掲載されております。

2か月も間があれば読者の反響を反映する時間もあると思うのですが、
なんのなんので今回もカラー扉での掲載。

※まるでバトル漫画のようですが、断然ギャグマンガです。

さらには、シール情報(というかニャンダーの世界観説明)も1ページありました。

特筆すべきは、ビックリマンション最上階にいるという「全知全能の神」のシルエット。

マンションをかたどった杖(?)を持つその姿は、どことなくあのヘッドを思わせるような…?
シール化して登場することはあるんでしょうか。
(それ以前にニャンダーの2弾は…?)

...さて漫画のほうですが、前回デビュー戦でライバルの一匹オオカミをぶっとばし、
初勝利をおさめたうさボクサー。
一匹オオカミを子分にしたところまでは良かったのですが…。

今回はポニー番長との、レベルの低い漢字クイズ対決なのですが、
一匹オオカミが見事なまでのツッコミ役になってます。
アフゥー!

さらには、場を仕切る謎のメタボリックヒーロー

イメージカットのこの姿は、どこぞの次界創造主??

いやはや、今回も笑いました。
それだけに、肝心のチョコ人気が振るわないと
この漫画も否応なしに打ち切られそうなのが実にもったいないです。
一応、次号に続くようなので第3回は保障されているようですが、はたして…。

シールが出なくても、漫画のほうでマンションマスターの姿が登場したりしませんかね?

投稿者: きゅー太 日時: 2008年11月25日 00:00 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月28日

因子テル、入ってる

♪セントトリーノ セントトリーノ セントトリーノ~

 僕は(ダークマターの命令に従わずに)自由に生きる~の~
 
 
 
 
…正直、あのCM意味不明で好きじゃないです。

投稿者: きゅー太 日時: 2008年11月28日 00:00 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月30日

霜月のつぶやき

早いもので、もう11月が終わるようです。
ブログのネタを書かねばと思いつつ、大したネタも浮かばないまま時は過ぎ…。
コレクター生活のほうも大きな動きも無いままで、
月末はせっせと神羅万象の抽プレファイルの応募券を切り貼りしてました(笑)

さて11月に起きた出来事を振り返りますと…。

セブンイレブン限定の「サンデー&マガジン50thチョコ」は、事前の情報が無かったこともあり
軽いサプライズで楽しめましたね。

アミューズメント限定のホロセレクション2セットは、別の意味でサプライズでしたが。

そういやひかり伝のほうも、そろそろ新作の速報が流れてきてもよさそうな時期なのですが、
今のところ音沙汰なしですね。
(去年は11月20日に、翌1月30日発売の「聖魔暦」情報が流れました)
まさか聖魔十戒が売れなさ過ぎて、企画打ち切りになってしまったのでは…!?
ニャンダーの販売地域拡大もさっぱり聞こえてきませんが、
いよいよヤバくなってきましたか??

さて、12月は特に何も予定されているものは無いですよね。
あ、月末に例の聖GOなんちゃらのDVDが出るくらいですか…。
とりあえずはアキバ周辺のお店とかで限定特典が付かないかどうか、
チェックしておいたほうがいいかもしれませんね。

あとは…年賀状、ですね!

投稿者: きゅー太 日時: 2008年11月30日 00:00 | | コメント (0) | トラックバック (0)

Copyright (C)きゅー太の一人BLOG.