2010年08月 アーカイブ

2010年08月01日

Web拍手(7/1~7/31)

そんなわけで8月に突入。
ここ数カ月の忙しさはかつてないレベルでしたが、
同僚はこれ以上に徹夜やら出張やらで忙しいため
おいそれと愚痴もこぼせないシチュエーションだったり。

そんなご時世を反映してか、
先月のWeb拍手総数はわずか42件でした。(先月比50件Down)
まあ当然の流れなのですがね…。

以下、少ないながらもありがたいコメントへの返信です。

2010/07/11 00:43
こんばんは!
私も小判カードに応募しました!
お互い当たると良いですね(●´∀`●)/

およそ一月後に発送と書いてありましたので、
今月中には当選報告があちこちで聞かれるでしょうね。
当たるといいですねー。私も結構送ったから当選ゼロということは無いと思うのですが…。

2010/07/18 11:22
タンゴ博士って何者なんでしょうか?

世間的には、元ロッテ社員で今はビックリマンの社外顧問…みたいな立場?
内外でも「変わり者」として有名だそうです(笑)
作家でもなんでもないお菓子メーカーの一社員が
ここまでのキャラやストーリーを築き上げたというのが、すさまじいですよね。

2010/07/22 03:20
僕は今回の「漢制覇王」みたいな企画、実は大好きなんですよね。
プロ野球が出なかったので今年は残念なんですが「悪魔対天使」シリーズの
解けない謎を考えている時の「一休み」的な感じで楽しみにしています。
お菓子も変わるのが楽しみです。
僕は「ひかり伝」から異なる菓子を食べてないんで本当に楽しみなんです。
ドコモ携帯のニュースになっていたのが驚きました。

悪魔VS天使編の新作情報が出てこないうちは、他のシリーズで箸休めですね。
漢熟覇王がこの流れをひっくり返すぐらい話題になればいいのですが、
ニャンダーの二の舞となるか否か、注目ですね。

では今月も細々とよろしくお願いいたします。

投稿者: きゅー太 日時: 2010年08月01日 00:00 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年08月02日

キャリーオーバーフロー

かなりご無沙汰な話題ですが、
「ビックリマン★モバイル」について。

ガチャポンコンプで特製セル画をもらって以後
特に新しい動きも無くてすっかり放置状態で、
毎月300ずつ加算されるポイントも貯まりに貯まって
気づけば3685ポイントもありました。
でもなんだか解約に踏み切れないんですよね。

さて、今回利用規約の変更が行われたそうで。
それによると、今後ポイントに保持期限が発生するとのこと。
現在までのポイントは、半年後の2011年1月31日を過ぎると消滅!
今後獲得するポイントも獲得後半年以上は持ち越せなくなるそうで。

どうせ使い道が無いからあっても無くても変わらないのですが、
みすみす消滅させてしまうのもなんだかもったいない話ですよね…。

ですが、メルマガも一年以上前に止まってますし、
既にアニメ放送が終わって久しいので、これから新たなコンテンツ追加も望み薄。

3685ポイントも何に使えというのでしょうか…?(汗)

投稿者: きゅー太 日時: 2010年08月02日 00:00 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年08月04日

理想島への道なお遠し

「謎のジパング伝説」の幻の原画をシール化しようとしている
上海鑑定団の担当さんが、また新たなキャラのシール化に挑んでらっしゃるようです。

前回の「黒魔王」からさらに時系列が進んで、
無限氷河を舞台に氷の勢力と炎の勢力がぶつかり合う展開のようで。
…ですが、シール作成時にミスがあり販売できない状態に陥っているらしく
残念ながら販売予定は未定だそうです。

グリーンハウスのデザインした幻キャラがシール化するのは
ファンにとっては嬉しいことですが、当然コストもそれなりにかかるはずなので
今回のようにせっかく印刷したシールが販売できないというのはかなりの痛手かと。
何とかリカバリー策を見つけ出して、リリースにこぎ付けていただきたいものです。

そうは言っても、元々ジパ伝はマイナーシールの一シリーズですから
シリーズのファンというのはそれほど多くないわけで。
これまではグリーンハウスの新作という扱いで購入した人も多いでしょうが、
ゲッテンカなどで新作絵柄が多数お目見えしている今となっては
ジパ伝新作に対する訴求力がどんどん下がっているのも事実ではないかと。

単価が上がっても無限氷河やさらにその先が見たいというファンもいるでしょうが、
「商売」が成り立つには全然足りないと思われます。

いっそ「ジパ伝完結編」と題して、10ヘッドぐらい受注生産で出しちゃうぐらいが
落とし所ではないかとも思うのですが、どうでしょうかね?

投稿者: きゅー太 日時: 2010年08月04日 00:00 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年08月06日

小判で当てようホログラムその2

人気があるのかどうかがいまいち見えない「ゲッテンカ」ですが
4弾まで続いているということはそれなりに支援されているのでしょうね。
事実、私みたいなコレクター寄りのファンも少なくないでしょうし。

ということで、第4弾「君臨!最強家康軍団」が稼働開始しました。
カードは怒涛の全69種+シークレット1種
SR枠は新キャラ2種+そのアナザー2種、過去キャラ4種とシクレ1種、
武器・アイテム各1種加えて全11種と、3弾とほぼ同程度の苛烈っぷりです。
今回はシクレが書き下ろしではないため、ありがたみが低いのがマイナス点。
けどキラ素材がいわゆるレンズキラに一新されて新鮮な印象です。

さて、早くも第2回小判キャンペーンがスタートだそうで。

まだ第1回の当選報告も無いままですが、
第2回は越後龍ケンシンのホロカードが当たるそうです。
ケンシンなら越後龍と女龍のチェンジングホロを期待してしまうところですが、
さすがにそこまではやらないですかね(苦笑)
ホロカードはコスト面でも時間面でもそう簡単に作れるものではないはずなので、
第1回キャンペーンが好調だから第2回…というのでなく
早い段階で第2回は決まっていたんじゃないかと思うのですが、
ケンシンばかりでシンゲンの扱いが悪いのがどうにも気の毒というか(笑)
4弾でもケンシンは再録されたのにシンゲンは登場してませんし…。

まあ、小判増やしつつ地道に集めますかねー。

投稿者: きゅー太 日時: 2010年08月06日 00:00 | | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年08月15日

夏は緑生い茂る季節

突然ですが、誰か「聖盆ミロク」という盆踊りスタイルの自作シール作りませんか?
さぞかしインパクトのあるものになるかと思います。特にインカ、インダスト。

さて今年のお盆休みは大した長期休暇にならなかったものの、
暑い中一年以上ぶりで実家に帰省してきました。
と言ってもこのブログで語るような話題は何も無いのですが(笑)

余力があればシールショップを巡ったり地元の知人と集ったり、
あわよくば再度グリーンハウスに突撃かましたりしたいところでしたが
そんな余裕はまるで無く、ごくごく普通に帰省して、そそくさと帰ってきました。

そういえば私がグリーンハウス社屋に単独突撃したのはもう3年も前になりますか。
今でこそ悪魔VS天使のデザイナーとしてGH米澤・兵藤両氏は広く知られてますが、
当時はまだまだ知る人ぞ知るという程度の認知度ではなかったですかね?
少なくとも私は、それまでお二方の顔すら見たこと無かったですよ。

それがジパ伝GxSやらゲッテンカやら聖GOアッキーナやらで徐々に顔と名前が売れ始め、
今や反後博士に匹敵するマニア知名度を誇ってらっしゃるのではないでしょうか?
当時からコロコロなどで露出しまくってた博士と同等というのはかなりのモンですよ。

ただ、それだけありがたみや希少性は薄らいできてるような気もしますけど、
まだまだファンにとってあこがれの存在であり続けていただきたいですね。
聖核伝の続編などにも期待が寄せられるところではないかと。

…本家が「聖盆ミロク」を作るってのもアリですか?(爆)

投稿者: きゅー太 日時: 2010年08月15日 00:00 | | コメント (15312) | トラックバック (0)

2010年08月20日

コアラ混じりの音楽隊

今回も「いつのまに?」という印象なのですが、
「いちごつみチョコ」がいつの間にか新シリーズに切り替わり始めてました。

今度は「いちごのおんがくたいシール」で、
各キャラがいろんな楽器を手にしているというもの。
(前にも似たようなものありませんでしたっけ?)
うさいちごのシリーズとしては早くも4弾めにあたります。
今回も前回に引き続き、「コアラのマーチ」のコアラがゲスト出演。
全20種の中に「トライアングルコアラ」と「たいこコアラ」が登場しています。
このコラボ、相乗効果を生んでいるんですかね?
もし評判が良ければ、そのうち20種全部がコアラになったりして?

歴代のコアラのマーチの絵柄を20種ずつシール化するっていうのは、
案外アリな企画だったりしませんかね?(笑)
いちごつみのいちご部分をコアラ型にした「コアラつみチョコ」として売り出すのも
もしかしたら結構アリな企画じゃないですかね?

問題は、コアラのマーチのコアラが現時点で400種もあるってことでしょうか。

投稿者: きゅー太 日時: 2010年08月20日 00:00 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年08月23日

夏の覇王は七色に輝く

最初に届いたという人の第一報があったのは8月13日のことでしたか。
土日を挟んで翌週には多くの人が歓声を上げていたのと裏腹に、
届かない身としては、いつ来る?もう来る?まだ来ない…とやきもきしてました。

当初は「あれだけ送ったんだから2,3件は当たってたりして」と期待を膨らませてたのが
届かない日が続いて「せめて1件だけでも当たっていてほしい」と祈るような気持ちになり、
やがては「高騰しだす前にオークションで確保しなければ」と思って検討を始めたり…。

それがようやく届いたのは8月23日。
10日もずれ込んだ日のことでした。何でこんなにバラつくんでしょう?

ということで、ゲッテンカの小判キャンペーン第1弾当選品
「覇王ノブナガ・ホログラムバージョン」が届きました!

昔も今もホログラムといえば平面ホビーの最高峰
流行りの3Dタイプではなく色が変わって背景だけ浮かび上がるタイプではありますが、
ビックリマン世代にとってこれ以上にクリティカルなアイテムはありませんし、
見てるだけで時間のたつのを忘れるような感覚を覚えますね。

何気に、このカードは実際にプレイして使うこともできるらしいです。
重ねては使えない代わりに、先にこのカードだけ読み込ませて武器・アイテムは後から…
という説明がカード裏面に記載されてました。
(そこまでして実戦に使えるようにしなくてもよかったのでは?と思うほど)
まさかゲーム中にノブナガが七色に輝いたりはしないですよね?

そんなこんなで、1000名に当たるという今回のキャンペーンは
フタを開けてみれば結構な高確率で1枚はゲットできた人が多かったようで、
落ち目でもまだまだ当たりにくい神羅万象の抽プレアルバムと比べると
比較的ファン人口は少ないのかな、とか思ってしまうところです。

何はともあれ、小判キャンペーン第2弾「越後龍ケンシン・ホログラムバージョン」
この勢いで当たってほしいところです。

…その前に、夏の陣の優勝カードやDSの予約特典やらソニックとのコラボカードやら
どっかの店の限定DVDやら、確保したいアイテムが続々っていうのは
コレクターとしては嬉しいやらしんどいやら…ですね、はうぁ。

投稿者: きゅー太 日時: 2010年08月23日 00:00 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年08月24日

漢字と熟語を制覇する蔵!王

悪魔VS天使編以外としては「ニャンダー」以来、
ニャンダーは一応は悪魔VS天使外伝とか言ってたので除外すると
「ゴースト村の何事件」以来となりますかね?

悪魔VS天使編以外の独自シリーズ「ビックリマン漢熟覇王」
24日に全国一斉発売となりました。

店頭で見かけて「なんだこりゃ」と思いこちらにたどり着いた方に
状況を簡単にまとめますと…。

○キャラクターは「魔界戦記ディスガイア」で知られる「日本一ソフトウェア」が担当。
○漢熟覇王のキャラの大半は「ディスガイア」のキャラがそのままゲスト出演。
○各キャラ1文字ずつ「漢字」を宿していて、画数の多い方が強い。ただし組み合わせ(熟語)あり。
○全40種。シール素材は全て紙で、キラキラ系は一切無し。レアシールや当たりシールも無し。
○チョコがアーモンド入りからクッキークランチ入りに変更。
○1個80円(税別)は変わらず。

てな感じですね。
ディスガイアのキャラを多用しているからコラボを強く意識しているのかと思いきや、
パッケージでもシリーズ名でもシール裏でも全く触れられていませんし
パッケージの絵柄だけだとディスガイアのファンでも見落とすんじゃないですかね。
相変わらずコンテンツを育てようという意思が感じられないなあ…。

そういえば、シール裏の文面の言い回しはどこかで見覚えあると思ったのですが、
聖核伝公式サイトの3すくみ解説とよく似てる気がしませんか?
つまり…多分…ね。

投稿者: きゅー太 日時: 2010年08月24日 00:00 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年08月25日

吉本×WEB×漢熟覇王

フジテレビ系列のWeb番組「あした!こうなるテレビ
吉本の芸人がトレンドなキーワードで大喜利する宣伝番組です。
(こう書くと身も蓋もない)

8月23日のお題はズバリ「ビックリマン漢熟覇王」
発売日直前ということで、ロッテも宣伝に余念がない様子。
てなわけでこの日の午前2時ごろ、フジテレビ(地上波)で予告放送がありました。

お題はずばり
「ビックリマン漢熟覇王の企画段階の商品名は?」


このお題に対して、芸人軍団や視聴者がいろいろ考えるわけなのですけど…、


それにしてもこれはひどい(笑)


さてこれを受けて、翌日Webで結果の放送が流れたわけです。
3ヶ月間はアーカイブが見れるみたいなので、気になる人はどうぞ。
40分ごろから始まります。

ラフコントロールのお二人が微妙な空気と戦いつつ
漢熟覇王シールで対戦したりチョコをほめちぎったりと宣伝活動ご苦労さまです。
(無理やり盛り上げるのも大変ですね)


さてさて、番組の趣旨とはうらはらに大喜利のほうは全力でスルーしまして、
お題の正解、気になりません?

ビックリマン漢熟覇王の企画段階の商品名とは!?






漢字ドリラー。

…私、「漢熟覇王」も大概アレ系なネーミングだと思ってましたけど、
まだ今の方がマシですかね。
スタジオの空気も救いようがないほど冷ややかでした。

てゆーか、何なのこの問題?
ゲームとコラボしてることとか、熟語を作れば強くなることとか、
もっと商品性に絡めてユーザーの興味を引くクイズにすればいいのに…。
企画名なんてマニア以外「だから何?」としか言えないでしょうに。

何でこうなるかなあ…。

投稿者: きゅー太 日時: 2010年08月25日 00:00 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年08月31日

二千十年八月総括

記録的な猛暑が続く今年の夏も仕事はひっきりなしに忙しく、
暑さで溶けたチョコのごとくしゃっきりしないブログ展開が続いております。

10月になれば落ち着くはず…なのですが、果たしてどうなることか。

さて今月はいよいよ噂の「漢熟覇王」が発売になりましたが、
シール自体のチープさに対する不満の声新チョコの賛否両論の声など
そこそこ話題にはなっているようですが、いかんせん盛り上がりには欠けるかなと。
近所のコンビニでも2箱仕入れていましたが、1箱目がまだ半分以上残っている感じ。
どうにも「大人気!」という感じはしてないです。
個人的にも全然手が動かないのが何というか。

他の話題としては、ゲッテンカの小判キャンペーンでホロカードが届いたり
いちごつみの新弾が発見されたり、そこそこ話題はありましたね。
まあ、市場が活気づくようなビッグニュースには縁遠い月でした。

9月も特に何があるわけでもなく、さびしい展開になりそうです。

…あれ?始祖ジュラは??

投稿者: きゅー太 日時: 2010年08月31日 00:00 | | コメント (0) | トラックバック (0)

Copyright (C)きゅー太の一人BLOG.