2013年12月14日

「どうでもいい…」

当初、集めにくさとデザインの魅力の薄さゆえに
これは集めないでスルーしよう…と思ったのですが…。

集めちゃいました。

プリズムシールが自力で引けたお蔭で
馬鹿みたいなプレ値で買わずに済んだのが大きいです。
あとは1回1000円の日に見に行ったり…。

このシール、映画1回で3枚ずつもらえるものでしたが、
中身は完全ランダムではなく「プリズム・アルミ」「透明」「紙」が
それぞれ1種ずつ入っているという形式でした。
素材違いがバラけてるのは演出としてアリとは思いますが、
ここでの問題は素材ごとの枚数が同じじゃないというところ。
第1週ではプリズム1種・アルミ4種、透明2種、紙3種という内訳だったので、
プリズムとアルミをそろえるために最低でも5セット必要になるわけです。
逆に透明はやたらダブりまくることになります。

第2週も同様の内訳で、第3週のみプリズム1種、アルミ2種、透明3種、紙3種でしたが、
劇場配布分29種を集めるには最低13回は鑑賞する必要がある計算でした。

ましてこの映画、上映しているところがあまり多くない上に
2週目、3週目だと土日のうちに大半がシール配布終了してしまう状態。
確実に2週目・3週目のキャラのほうが入手しづらい状況だったと思われます。

映画自体は面白かったですよ。
ペルソナシリーズは女神転生も含めて一回もプレイしたこと無かったですけど、
普通にアニメとして楽しめました。
2回目ぐらいまでは。

来年の夏に続編の公開があるみたいですけど…
この手のプロモーションは話題作りのために毎回違う手法をとるのが常ですし、
今回限りで終わってほしいなあと思わずにいられません。

投稿者: きゅー太 日時: 2013年12月14日 00:00 | パーマリンク |TOPページへ   ▲画面上へ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kyu-ta.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1902

コメント (3)

よーマン:

「どうでもいい、、、」さすがにセリフも覚えますな。
個人での自力コンプはほぼ不可能でしたね。複数人で見て譲ってもらうかオークション利用するしかない。
週なかばのレイトショーでのんびり集める見たいな感覚でしたから土日で品切れは勘弁して欲しかったです。

Posted by: よーマン | 2013年12月24日 00:54

スサノ因バンド:

(*≧∀゚)b~お久しぶりですニャ【ご無 シ少 汰】

ボクも若神(ry・・・以来久しぶりに見に行きましたよ・・・電車で1時間(しかも初めて訪れた場所^^;)地元の映画館上映してなくて・・・orz。
ゲームやったことあるので内容知っていましたが、ちゃんと武器を持って敵と戦うところがいいですニャ(★≧д≦)ノ*☆*

ボクもp3シール目当てで見知らぬ土地に訪れましたけど(もちろんペルソナ3自体も興味あって)シールの出来が良いですにゃ!本家ビックリマン伝説やももクロマンよりもグレードが別次元ですね(素材がプリズム、銀、透明、紙でちゃんと裏面にイラストがある。キャラ別にうわさまで!)本家も見習って欲しい。下手なビックリマンよりよっぽどビックリマンしています^^;
欠点はきゅー太さまが指摘されているとおり何度も映画観ないといけないことですね・・・いくら好きな映画でも13回も鑑賞するのはさすがに無理ですにゃ・・・orz
せめてDVDかブルーディスク化されたら特典としてp3シール全種類をペルソナ全書(シールファイル)付きでつけてほしいですニャ!

Posted by: スサノ因バンド | 2013年12月24日 19:20

きゅー太:

>よーマンさん
せめて週の半ばぐらいまでは持たせてほしかったです(^^;
まあ見に来る人の大半は土日でしょうから、仕方ないのかもしれませんけど…。

>スサノ因バンドさん
おひさしぶりです☆
確かに旧ビックリマンらしさを存分に再現していたのはポイント高いですね。
プリズムが疑似角だったのが個人的にちょっと残念でしたけど…。
DVD特典は疑似じゃない角プリになったりして(爆)

Posted by: きゅー太 | 2013年12月30日 02:14

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Copyright (C)きゅー太の一人BLOG.