第3弾ヘッド スーパーデビル

 

 


聖域界に出現する偽神デビルは天使を魔
性暗黒ゾーンに落とす分化身像なのだ!!

天使界のウワサ カーンと密会するデビルを目撃したとか!?

 

スーパーデビルが天使に化けて天聖界に潜入する時の姿。

この状態でシャーマンカーンに近づき、カーンを悪心に染めようとしたのが
有名な「下心テクター事件」である。

その後もデビルは天聖界でスパイ活動を続けていたが、
聖フェニックスに発見・撃退され逃げ帰ったらしい。

 

[1] 下心テクター(かしんテクター)
接触することにより、聖心から魔性にチェンジさせる。
[2] 偽聖棒(ぎせいスティック)
鈍い輝きが聖心を眠らせる。
[3] 魔衣(まい)
魔気を包み隠す絶縁スーツ。
[4] 魔降落チェーン(デビルダウンチェーン)
回りだすと魔渦力が発生し天使を魔性暗黒ゾーンに引き込む。
[5] デビルコード
天使の聖撃に反応して、相手に飛びつき縛り上げる。

[参考文献] コロコロコミック増刊号ビックリマン超特集、同・超特集2、コロコロコミック1987年1月号、コミックボンボン1987年4月号など

<<スーパーデビル -  INDEX  - 聖フェニックス>>