第6弾ヘッド ブラックゼウス

 

 


6聖卵で魔性を脱皮したゼウスは虹光波
を発しながら飛翔し続ける。神か悪魔な
のか?

悪魔界のウワサ 額に刻まれた双子星が輝きを増しているとか

 

誕生直後に始祖ジュラの体内に吸収されてしまった「闇の次神子」。
スーパーゼウスとは双子の兄弟にあたる。

6聖卵爆撃でジュラが消滅したとき復活。
しかし完全に悪心に染まっており、
額から発する破壊光線「虹光波(レインボービームウェーブ)」を武器に
天聖界に乗り込み大きな打撃を与えた。

しかし第二次聖魔大戦でヘラクライストとの「天界山脈の決戦」に敗れ、
その肉体は長期間にわたり非層空間を漂うことになる。

その後異聖メディアの部下として復活した際、若返り手術を受けてB・Z・Hとなった。

 

[1] 虹光波リング(レインボービームウェーブリング)
聖魔未分離の摩訶不思議なカラーを発しているわっか。
[2] ジュラヘッド
頭部を守るジュラの脱骨。聖なる影が接近するとジュラ牙が伸びる。
[3] 流星刻(りゅうせいこく)
魔性脱皮の瞬間より蛇剣の表面に現れたスターサイン。
[4] 魔毛ウィング(まもうウィング)
魔毛が復活して恐ろしい程の魔浮遊を生じる。
[5] 謎の双子星(なぞのふたごぼし)
出生の秘密を暗示する刻星。輝きが強まっているとか?
[6] 擬究極源(ぎきゅうきょくげん)
何がメモリーされているのか不可解な帯。謎の二球像が浮かぶ?

※図解のシールは伝説復刻版です。

[参考文献] コロコロコミック増刊号ビックリマン超特集、同・超特集2、コロコロコミック1987年1月号、コミックボンボン1987年4月号など

<<始祖ジュラ -  INDEX  - ヘラクライスト>>